会社に属さず1人で生きれるか試してみた!【現在進行中】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社に属さず1人で生きれるか試してみた!

金無しコネ無し根性無しのゆとりが会社に属さない生き方を模索するブログです。

このページは絶対に読んでほしい「情報」を頭にぶち込む方法

f:id:sousyokukusao:20170407162940j:plain

 

 

どうも、1人で生きれるモンッです♪

ヤッホォー!

 

今日は、会社員時代には絶対に誰にも教えなかった勉強方法(?)を公開します。

まだ、1人で生きれるかチャレンジに成功してない段階で、こんなもの後悔しても実践してくれる方は非常に少ないと思いますが、、、。

 

自分の中で「最強」と思っている勉強法なので、誰かのために成れば嬉しいです。(特に学生・戦う頑張るサラリーマン!!!!!

 

「眉唾ー」と唱えながら、読んで頂けると幸いです。

 

 

読書ってしんどくないですか?

会社員時代、外部から新しい情報を入れることの重要性は痛感していました。仕事のできる先輩、出世の早い上司程、忙しい中で時間を捻出して必ずと言っていいほど読書に時間を割いていました。

 

ただ、1人で生きれるモンッはスーパー遅読。。。(前にも書きましたが)

ネットニュースでも長いものになると、途中で心が折れるくらい、根性なし。

 

そこで、1人で生きれるモンッは考えました。

そこで、辿り着いたのはFebeです。

オーディオブック
書影
影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか
ロバート・B・チャルディーニ/著、 社会行動研究会/訳
2,916円
FeBeで買う

(Febeとはオーディオブックです。プロのナレーターが読み聞かせしてくれます。)

話は脱線しますが、この影響力の武器は日本に出回る心理学の元祖的な書籍で1人で生きれるモンッはこの本読んでおけば、新書のしょうもない心理学の本は買う必要ないのでは?と思うぐらい気に入ってます。

もし絶版になって、自分が再度入手する必要が発生したら3万円くらいまでなら出しても、いいと思うぐらい名著だと思ってます。

 

 

すみません。

話がそれました、オーディオブックで耳からならどれだけ仕事で疲れていても、本の内容を頭にいれることが出来ました。

 

しかも、慣れれば4倍速までなら聞き取れます。

 

情報は耳から入れる時代

ただし、この方法だとfebeで売っている書籍しか通用しません。

そこで、更に1人で生きれるモンッは考えました。

 

すべての情報を耳から入れることは出来ないか?

必死で考えました。

すると

 

 

「そう、出来るんです。iPhoneならね」

そんな声が部屋で聞こえたか聞こえてないかは定かではないですが、iPhoneなら出来るんです。

Seriがすべて読み上げてくれます。

 

iPhoneには盲目の方向けにテキスト読み上げ機能が、標準装備されています。テキストデータならすべて読み上げてくれます。

愛しのあの人とのLINEも、siriが機械的な声で読み上げてくれますよ!そうiPhoneならね♪

(デメリットはスリープ状態にすると読み上げが終わるため、常時画面を点灯させる必要がある。2倍速までしか対応していないため、それが遅いと感じ出したら外部アプリで早める必要が出てくる2点。)

 

今はネットニュース・Kindle・サファリ・ブログなどホントに頭に入れてい情報を発見したら、自分で読む+歩いてる時などの好き時間に siriに読み聞かせしてもらってます。

 

 

具体的なsiriに読み上げて貰う方法

wayohoo.com

 

siriの読み上げ設定はコチラのサイトがわかりやすいので、どうぞ!

この記事が3userしか、ブックマークしていないということはきっと、siri読み上げの活用方法に気づいてない方が多いのかな、、。

 

 

 

一番効力を発揮するシチュエーション

 

プレイステーション内容を頭に叩き込む

②急な新規営業先への訪問(得意先の情報を頭にぶち込む)

③仕事でどうしても急遽その分野の知識を頭に入れる必要がある場合

 

1人で生きれるモンッの勤めていた会社はすべてのデジタルのデータがほぼ社外秘でした。会社のデータを自分のiPhoneに入れるなんてもってのほか

 

ですので、どうしても覚える必要ある情報なんかは、一旦記憶して家に帰ってiPhoneのメモ帳にテキストで打ち込んでsiriさんに通勤中に読み聞かせしてもらってました。一塊の文書だけだと、siriさんは一回読んで眠りにつかれるので、同じ文章を20回くらいコピペで下に貼り付けておけば、通勤中siriさんは嫌でも覚える必要が有る内容をずっと唱えている。。。良くも悪くも

 

 

かなり、使えます。

アレば捗るもの

Bluetoothイヤホンです。

 

何を隠そう、1人で生きれるモンッはガジェットおたく!

2000円代のもの3万円代まで、いろんな無線イヤホンを試しました。そして、行き着いた物が、

 

 

こいつ!3000円ですが、侮るなかれ。詳しい評判はレビュー見て頂けるといいと思います。音質的には1万円代のものと遜色ないです。高いBluetoothイヤホンはホント買う必要ないですコレがアレば!

(ネックはバッテリーが6時間しか持たないこと。。。なので、1人で生きれるモンッは2台常に持ってますw)

 

  

まとめ

頭に入れたい内容・スキマ時間で覚えたい内容は耳からが近道だよってお話でした。

 

 

 

今日の消費HP

なし

(引きこもってました。。。)

残りHP 54万HP

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

広告を非表示にする