会社に属さず1人で生きれるか試してみた!【現在進行中】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社に属さず1人で生きれるか試してみた!

金無しコネ無し根性無しのゆとりが会社に属さない生き方を模索するブログです。

地味に使えるGoogle検索で古いサイトを非表示にする方法

ども、1人で生きれるモンッです。

やっほー♪

 

 

今日もネタぎれのため、特に書くことありません!笑

ですので、ささっと、サックっと。

 

 

皆さん!

検索エンジンで検索したら、出てきた情報が古すぎて使い物にならん!

ってことないですか??

はてなブログの仕様であったりWordPressなんかのバージョンの更新は早いんで、昔の情報より出来れば最新の情報が欲しいですよね。

 

今日は意外と知らない人が多いGoogle検索で期間を絞った検索の方法をご紹介します。

 

 

方法

例えば、

はてブが3つ着いても、新着にエントリーされないなー。」

と思って、Google先生で「はてブ 3つ」と検索したとします。すると最上位で表示されるサイトは、2015/5/27日に作成された記事が出てきます。

f:id:sousyokukusao:20170411214127p:plain

もう少し最新のものだけ検索結果に表示させたい場合は、検索窓の下の右端のツールをクリック。

f:id:sousyokukusao:20170411214141p:plain

そうすると、期間を指定できる項目が出てきますので、「期間指定なし」から任意の期間を指定して下さい。

f:id:sousyokukusao:20170411214152p:plain

ここでは、1ヶ月以内にしましたが、先程の2015年に作成された記事は表示されず、最新の2日前の記事が最上位の検索結果として表示されています。

f:id:sousyokukusao:20170411214202p:plain

 

 

画像はPCですが、iPhoneSafariでも検索窓の右下に同じようにツールのボタンがあるので、期間の指定方法は同じです。

 

アンドロイドはすみません。

持ってないのでわからないですが、同じはず。。。

 

 

 

まとめ

検索期間を絞って、効率よく検索しよう♪

 

 

本日も最後まで読んで頂き有難うございます。

 

 

本日の消費HP

ジム 350HP

残り 54万HP

広告を非表示にする