会社に属さず1人で生きれるか試してみた!【現在進行中】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社に属さず1人で生きれるか試してみた!

金無しコネ無し根性無しのゆとりが会社に属さない生き方を模索するブログです。

はてブを50以上獲得しバズらせる具体的な方法【はてなブロガー向け】

ども、1人で生きれるモンッです。

ヤッホー♪

 

昨日の記事を皆さん読んで頂き有難うございます。

あの記事は、バズを狙って成功したようです。今日はあの記事でバズの為に工夫したことをすべて包み隠す公開します。

 

「そんなこと言って、全部は後悔しないんだろー。」

 

と疑っているあなた!全部公開します。かなりグレーな部分も公開しますので、少し長くなりますが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

この記事を最後まで読んで頂ければ、バズらせるための行動リストが完成しているはずです。

 ↓目次です↓

時間がない方は、【バズるブログネタの見つけ方】から読んで頂ければ。

 

昨日の記事ってなに?って方はコチラを↓

sousyokukusao.hatenablog.com

 

 

 

 弱小ブログにはてブが65個着くとどうなるか

 

昨日65個はてブを記録した際のアクセス数

f:id:sousyokukusao:20170424112403p:plain

11時38分に記事をUPしてから、半日で

【PV】856

【セッション】553

【ユーザー】520

になりました。

 

「あ、はてブ65個着いても大したことないんだね。」

と思うかもせれませんが、比較の為に通常時のアクセスも公開します。

 

 

 

4月1日から昨日までのアクセス数

f:id:sousyokukusao:20170424113137p:plain

弱小ブログなので、通常時(はてブ0から10個までの時)は

【PV】50〜150

【セッション】30〜100

【ユーザー】10〜60

をウロウロしているようなブログです。

 

超ザックリした推測ですが、はてブ50個以上着くと通常時の10倍くらいのPVは見込めそうです。

 

 

ブログも金儲けも本質は同じ

では、具体的な手法に入る前に少し、1人で生きれるモンッのブログ・金儲けを成功させる為の本質だと思っていることを紹介させて下さい。

 

お金って?何なの???

1人で生きれるモンッは馬鹿なんでめちゃめちゃ考えました。

「お金って何なんだろう??」

f:id:sousyokukusao:20170424152628p:plain

 

考えて考えて行き着いた答は、お金とは「ありがとう」と言うお返しの気持ちです。

なんか凄い胡散臭いですが、もう少し付き合ってくれると嬉しいです。(変な宗教ではありませんよ。。。)

 

ちょっとタイムスリップ

元々貨幣が発明される前って、物々交換をしてたんですよね?

魚が欲しい農家と野菜を食べたい漁師が野菜を交換するみたいなことを。

 

 

その時、漁師はきっとこう思ってたんじゃないでしょうか??

「魚しか食べれない俺達の為に、野菜を提供してくれてありがとう。お礼に俺たちが獲ってきた魚を食べてくれ。」

 

でも、賢い漁師さんは気づきました。

f:id:sousyokukusao:20170424152716p:plain

 

 

「魚って腐るし、生臭いし、農村まで帰ってる途中に、大変じゃね?」

 

そこで、代わりにお金って言う便利なものが登場したんじゃないでしょうか?

「野菜ホントにありがと!でも、魚渡すと大変だから、コレで好きなもの買ってくれ。俺のありがとうの気持ちだ受け取れ。」

って。

 

 

f:id:sousyokukusao:20170424152810p:plain

 

 

現実の世界なら、相手の期待を超えるありがとうを引き出せれば

  • お金が貰えます
  • ファンが着きます
  • 口コミであなたのことを、いい評判とともに、広めてくれます

 

ブログの世界なら、相手の期待を超えるありがとうを引き出せれば

  • はてブが貰えます
  • 読者になってくれます
  • TwitterFacebookであなたのいい記事を広めてくれます

  

こうやって考えると、バズらせるって簡単そうじゃないですか?

  

 

f:id:sousyokukusao:20170424152839p:plain

 

 

 

どうやって、ありがとうを引き出すの?

コレも馬鹿な1人で生きれるモンッは必死に考えました。馬鹿なので、本屋に行きました。

そしたら、見つけました!笑

 

この本に、ありがとうの引き出し方は書いてました。

「そんな本読んでる暇はない!!」

という方の為に要約すると、

 

のび太」みたいに困っている人を見つけて、その人の【不満】【不便】【不確実】【不明確】みたいな【不】を取り除いてあげると、ありがとうは引き出せる!!

 *1

 

です。

 

 

f:id:sousyokukusao:20170424152914p:plain

 

 

例えば、通勤に最寄り駅まで徒歩2時間毎日かけて行く必要がある人に、タケコプターを提供出来ればきっとありがとうを引き出せます。

 

 

ちなみに著者の川上 昌直氏は兵庫県立大学の教授だそうです。上記の本がめちゃめちゃ分かりやすかったので、この方の本すべて買いました!1人で生きれるモンッは現在無職!にも関わらず大人買い♪笑

でも、やっぱり「まず、のび太を探そう!」が一番お薦めです。

この本の著者↓↓はこんな方

f:id:sousyokukusao:20170424153956p:plain

*2

 

 

 

バズるブログネタの見つけ方

これまでのおさらいです。

  • 読者の予想を上回るありがとうを引き出せればはてブか読者登録を貰えます。
  • 予想を上回るありがとうの引き出し方は、世の中のわかりづらいや不便といった問題を解消すると貰えます。

 

「そんないいブログネタ見つけられたら、もう書いてるわ!!!」

と思われるかも知れませんが、ネタはGoogle検索で死ぬほど出てきます。

 

あなたはGoogleで検索して、思った答が見つけれれなかったことありませんか??その検索こそバズるブログネタの原石です。

 

昨日のこの記事で言うと、

sousyokukusao.hatenablog.com

 

Googleアナリティクス 滞在時間】で調べて、検索上位で上がってくるブログがすべて分かりにくかったんです。なので、調べ倒して理解しました。そして、分かりやすく自分の言葉で表現しました。

 

あなたがバズを起こせるブログネタは、あなたが検索したけど答が出てこなかった内容です。それの答をあなたが探し、分かりやすく伝えられれば必ずバズります。

 

あなたが、わかりにくいと思った事は大抵の人もわかりにくいと思っています。

 

最強のSEO

Google検索で的確な答が出ない内容をネタにブログを書くと、大きなメリットが有ります。

f:id:sousyokukusao:20170424134834p:plain

検索エンジンからの流入がめちゃ早いんです。

 

ブログをUPして3時間後には、【Googleアナリティクス 滞在時間】で検索すると3ページ目に掲載されていました。

 

検索エンジンで明確な答えが見つからない内容をネタに、ブログを書くのは最強のSEOではないでしょうか?

 

解説ブログor HowToブログはどのレベルで書くか?

良いブログネタが見つかり、解説ブログ・HowToブログを書くとします。では、どのレベルでかけば良いのか?

 

解説ブログ ー 小学生でも理解できるレベル

HowToブログ ー 実践するためにとる行動が具体的にイメージできる

 

で書いて下さい。あなた自身でコレを判断するのが難しければ、家族や友人に話してみて理解できるか、具体的な行動がイメージ出来るか聞いてみて下さい。

 

  

f:id:sousyokukusao:20170424155041p:plain

 

 

文章なんて誰も読んでくれない

バズるブログネタの見つけ方はこれで大丈夫だと思います。検索して納得する答が見つからなかった事は、ブログのネタ帳に書き溜めて下さい。それが理解できてなおかつ、分かりやすく解説 or Howtoに落とし込めれば、バズります。

 

ここからご紹介するテクニックの部分も非常に重要です。いい商品でも、何もしないと売れないように、いい記事でも何もしないとバズりません。

 

 

画像を必ず入れる

まず画像を絶対に入れて下さい。文章なんて誰も読みません。ただし、画像ならなんでもOKというわけじゃありません。

 

ポイントは、

その記事の【見出し】と【画像】 だけみたら要点が分かるような画像を入れて下さい。

↓これは、昨日の記事の見出しと使った画像の一部ですが。コレだけでもなんかなんとなく、わかりません?笑

f:id:sousyokukusao:20170424161213p:plain

 

大した知名度もないブロガーの記事を隅々まで読んでくれる人はなかなかいません。大体の人は、さーっとスクロールして去っていきます。

その時に、【見出し】と【画像】は嫌でも目に入ります。そこでその記事のエッセンスが伝わり、興味を持ってもらえれば、読んでもらえます。

読んでもらえれば、読者のありがとうを引き出す可能性は高まります。

 

 

 

待ってても誰も読んではくれない

次に、読んでくれる人が多ければ多いほど、はてブを貰える可能性は高まります。この画像をみて下さい。

 

f:id:sousyokukusao:20170424170020p:plain

 

14時・21時にアクセスが集中してるのがわかります。

コレ自分で集めましたw

ここから、その手法どうなの?っていうグレーな方法を紹介します。もし、実践される方は自己責任でお願いします。

f:id:sousyokukusao:20170424161606p:plain

 

 

どうやって自分で集めたか?

結論は、いろんな人のブログを回って★をつけまくりました。

いろんなブログを見て回っていると、人気ブログには★が300以上着けれれている物が有ります。こんな感じ↓

f:id:sousyokukusao:20170424132532p:plain

この記事だと622★がつけられています。

この【622】をクリックすると、こうなります。↓

f:id:sousyokukusao:20170424132621p:plain

数字の部分をクリックすると、誰が星をつけたか表示されます。

適当に星が多いブログを見つけて、その★をつけて人たちに星をつけて回りました。詳しくカウントしてないですが、だいたい400〜500くらいのブログに星をつけました。

 

 

何人自分で呼び込めたのか

恐らく100セッションくらいはこの手法でアクセスを人為的に増やしました。

 

星がつけれれた人が、つけた人のページを見に来るとGoogleアナリティクス的には【Direct】にカウントされます。また、星をつけられた人は、あなたのトップページにアクセスすることになります。

 

詳細↓↓

昨日のアクセスですが、553セッションの内240が【Direct】

f:id:sousyokukusao:20170424131419p:plain

1人で生きれるモンッは【/archive】がトップページです。155セッションが直接トップページに来ているので、恐らく100セッション程が星をつけられた人のアクセスです。

f:id:sousyokukusao:20170424131834p:plain

 

営業先を間違ってはいけない

ただし、これは諸刃の剣だと思って下さい。いかに価値があるものでも、届ける先を間違えれば、こうなります↓

f:id:sousyokukusao:20170424163558p:plain

 

 

ピザが好きな人・マックが好きな人ならクーポンを貰えると嬉しいかもしれませんが、ジャンクフードを一切食べない1人で生きれるモンッにはタダのゴミです。

 

 

昨日の記事は、ブログをやっている人なら少しは興味が湧くような内容だったので、ブロガーさんに無作為に★をつけさせて頂きました。

 

ただし、これが【釣りブログ】とかなら、迷惑行為に成りかねません。また、あなたが価値があると思っていても、実は価値がないってこともよくあります。絶対的な自信がない場合も迷惑行為にほかならないのでオススメしません。

 

(釣りブログをディスってるわけではなく、釣りに興味ない人に釣り情報はいらいないよね?っていう一例です。) 

 

  

まとめ

  • 検索エンジンで納得のいくページが見つからなかった時は、ネタ帳に書き留める。
  • 検索エンジンで答が見つからなかった内容の答を見つけたら、小学生でも分かるレベルで説明する。
  • もしくは、具体的な行動をイメージできるHowToを公開する
  • 画像は必須。見出しと画像だけで、その記事のポイントを伝えるつもりで画像を入れる。
  • いい記事を書いたなら、読んでもらう工夫をする。

 

 

いかがだったでしょうか?

バズらせるには、

  • 面白い記事を書け
  • ツッコミどころを残せ
  • 物議を醸すことを言え

など と言われてますが、1人で生きれるモンッは解説ブログ・HowToブログがバズの最短だと思います。解説・HowToなら文章力のない私みたいな人でも大丈夫です。

 

こんな↓イタいブログも書いてます。ナンパする時の具体的な声の書け方や合コンを盛り上げる具体的な方法など、モテたい男が直ぐに実践できるHowToブログのつもりです。笑

motekagaku.jp

 

本日の消費HP

スーパー 1900HP

ジム 350HP

 

残りHP 52万HP

やばい。。。明日色々と引き落としされる。HPがどんどん減っていく。

 

 

本日も最後まで読んで頂き有難うございます。

*1:まず、のび太を探そう!」の要約

*2:schoo講師紹介のページより画像は引用

広告を非表示にする