会社に属さず1人で生きれるか試してみた!【現在進行中】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社に属さず1人で生きれるか試してみた!

金無しコネ無し根性無しのゆとりが会社に属さない生き方を模索するブログです。

はてなブログとWordPressの違いを説明してみた【これからブログを初めたい人へ】

ども、1人で生きれるモンッです♪

やっほーぉー。

 

今日はブログ初めて2ヶ月程経ったので、はてなブログWordPressブログの違いを説明してみようと思います。

「ちょっと、暇だしブログでも初めてみっか♪」

という方に読んで頂けると嬉しいです。

 

「ブログ始めて2ヶ月の初心者が説明だと?この糞ガキが!」

というブログ上級者の方は、

「間違った説明してんじゃねーよ!」

的なご指摘を頂けると、1人で生きれるモンッは泣いて喜びます。

 

 

ブログ=お店と思ってみて

1人で生きれるモンッお馴染みの例えで本日も説明させて頂きます。ブログの詳しい説明になると難しいので、今から

 

ブログ = お店

 

だと思って下さい。

f:id:sousyokukusao:20170426192210j:plain

 

あなたがお店(ブログ)を開くには2種類ある

あなたは個人でお店を開こうと思ってます。方法は2つ

  1. ショッピングセンターにスペースを貸してもらい、お店を開く(無料ブログ)
  2. 自分で土地を見つけ、住所を選び、建物を建て、お店を開く(WordPress

 

という方法です。それぞれのメリット・デメリットはこんな感じです。

 

ショッピングセンターの場合(無料ブログ)

メリット① 簡単

ショッピングセンターのスペースを借りてお店(ブログ)を始めるメリットはなんと言っても【簡単】です。

ショッピングセンターなので、お店を開くのに必要な道具は一式それってます。申し込みさえ済ませれば、後はあなたが商品を並べる(文章を書く)さえすれば、誰でもあなたのお店に遊びに来れます。

メリット②  直ぐにお客さんが来てくれる(アクセスが有る)

簡単以外にもメリットは有ります。ショッピングセンターなので、お客さんが元から大勢います。お店を開いてなんの宣伝もしてなくても、数十人はふらっとあなたのお店に遊びに来てくれます。

 

メリット③ 学べる

ショッピングセンター内にはあなたより何年も前にお店(ブログ)を初めた先人たちの偉大な店がいくつも有ります。その気に成れば、

  • どんな品揃えか
  • お店のデザインはどうしているのか

パクリに(学びに)行けます。また、そのショッピングセンター内にお店を出したからこそ出会える素敵なお店(ブログ)との出会いもきっと沢山有るはずです。

 

メリット④ ショッピングセンターがお客さんを連れてきてくれる。

はてなショッピングセンターの入り口には日替わりで、オススメのお店お紹介しています。(はてなブックマーク)3人のお客さんが

「この商品いいね(ブクマ)」

すると、そのオススメにランクインし、その評判を聞きつけたお客さんがあなたのお店に遊びに来てくれます。

 

メリット⑤ Google観光バスがお客さんを連れてきやすい。

あなたのお店にお客さんを連れてきてくれるのは、ショッピングセンターだけではありません。Google観光バスというのが、お客さんを大勢連れてきてくれます。ただ、Google観光バスは独自に案内するお店(ブログ)の順番を決めているので、Google観光バスに「お前の店いいな」と評価してもらわないと、Google観光バスがあなたのお店でお客さんを下ろすことはありません。

ただ、自分で土地を買ってそこにお店を建てた場合(WordPressブログ)に比べて、圧倒的に早くGoogle観光バスがあなたのお店を見つけてくれます。

 

メリット⑥ お客さんが口コミで広めてくれる

ショッピングセンター内のお客さんは非常に友好的な人が多く、あなたの商品がイイものであれば、

「あそこの商品いいよ」

といった感じで、TwitterFacebookなどで自ら口コミで他のお客さんを呼んできてくれます。

 

 

デメリット① 勝手に閉店に追い込まれるかも

ここまでだと、

「え。はてなショッピングセンター最強じゃん。ショッピングセンターで店(ブログ)開くわ!」

となるかもしれませんが、もちろんデメリットも有ります。

 

あくまで、ショッピングセンターでのお店は間借りなので、ショッピングセンターが

「お前のお店閉店!」

と言い出すと、もうどうしようもありません。

 

デメリット② Google観光バスの気まぐれでお客さんが来なくなるかも

今はまだ、Google観光バスははてなショッピングセンターが大好きなので、お店を作ってすぐの人のところにもどんどんお客さんを連れてきてくれます。ただ、少しづつではありますが、

はてなショッピングセンターばっかり優遇しすぎじゃね?」

Google観光バスは思っているようで、徐々にお客さんを下ろしづらくなっていると言われています。

Google観光バスがショッピングセンター自体を嫌い出すと、あなた個人のお店も道連れでお客さんが減ります。すべてはGoogle観光バスの気分次第です。

 

 

デメリット③ お店(ブログ)のカスタマイズに制限が多い

あなたのお店はショッピングセンターの中にあるので、なんでも自由に出来るわけではありません。お店を長くしていると、

「この柱(広告)邪魔だな」

と思っても、勝手に切り倒すことはできません。ショッピングセンターが決めたルール内でしかあなたのお店はカスタマイズできません。

 

デメリット④ 割高

ショッピングセンターは無料でもお店を出せますが、有料版もあります。有料版にすることで、

  • 将来的にお店(ブログ)の評判を引き継ぎつつお引越しできる
  • いらない柱(広告)を消せる
  • お店のカスタマイズ性が上がる
  • Google観光バスから、お店単体で評価して貰える

など、メリットはありますが、月々600円と割高です。

 

 

はてなショッピングセンターを中心に説明しましたが、あなたがお店を開けるショッピングセンター(無料ブログ)にはいくつかあります。

などです。

 

 

自分で土地を買い、建物を建て、お店を開く(WordPress

 デメリット① お店(ブログ)を始めるまでの準備作業が多い

まずあなたは、土地(レンタルサーバー)を見つけてそこの地主さんと契約する必要があります。Xサーバー地主やサクラ地主など、いろんな地主さんがいて料金や土地の良し悪しもまちまちです。

土地の次は、住所(ドメイン)が必要です。住所(ドメイン)は土地を借りた地主さんから貰うことも出来ますし、別の業者から貰うことも可能です。

住所(ドメイン)を貰った後は、建物(WordPress)を建てないといけません。建物(WordPress)を買ってきて(ダウンロードして)それを、あなたの土地(サーバー)で組み立てる(インストール)する必要が有ります。

パソコンが苦手な人はコレだけで、非常に骨の折れる作業です。

 

デメリット② そのままでは掘っ立て小屋

やっとの思い出、土地(サーバー)住所(ドメイン)建物(WordPress)を準備し終えても、出来上がったあなたのお店は掘っ立て小屋です。自分で工夫して、カッコイイお店にカスタマイズする必要があります。

 

デメリット③ 誰も来ない

折角の思い出作ったあなたのお店も最初は、大草原のど真ん中の小屋です。もちろん近くに人通りもありませんし、Google観光バスなど決して通りもしません。あなたが足繁く自分のお店に通い質の良い商品(記事)を作ることで、あなたのお店へ道が整備されます。

初めの2・3ヶ月は誰も来ない覚悟で始めることが懸命です。

 

デメリット④ たまに倒壊する

ショッピングセンターと違って、あなたが自分で作ったお店のカスタマイズは無限大です。しようと思えば、殆どのことは出来てます。逆に、なんでも出来てしまうので、誤って柱を切り倒した(PHPの編集などを失敗した)時は、あなたのお店はぺしゃんこに倒壊します。

運悪くそこにお客さんがくると、

「あれ?何もない。閉店したのか?」 

と、折角のお客さんも帰っていってしまいす。一度倒壊させてしまっても、修復作業をすることでお店はもとに戻ります。

 

 

メリット① あなたのお店はあなたの資産

これが最大のメリットだと思います。ショッピングセンター(無料ブログ)とは違い土地(サーバー)から作り上げたあなたのお店(WordPressブログ)は誰も、閉店出来ませんし、あなたの自由になんでも出来ます。だれもあなたのお店(WordPressブログ)を奪うことは出来ません。*1

 

メリット② お店のカスタマイズは無限大

ショッピングセンター(無料ブログ)と違いあなたは自分のお店をどんな風にでもカスタマイズ出来ます。そのために先人たちが便利な工具(プラグイン)も用意してくれているので、その道具を使うだけで、あなたのしたいことは大抵実現します。

 

メリット③ 引っ越しも自由・評判もお客さんも連れていける

もしあなたのお店(ブログ)が繁盛して、その土地(サーバー)では手狭になれば引っ越しも自由です。今まで作り上げた商品も・評判も・住所も連れて違う土地に移る事ができます。ショッピングセンター(無料ブログ)でも出来ないことはないですが非常に面倒です。

 

まとめ

 

 

本日も最後まで読んで頂き有難うございます。

 

本日の消費HP

なし

 

残り 43万HP

 

 

 

 

*1:ただし、サーバーの会社も倒産することも有ります。また公序良俗違反するブログなどはサーバーの会社から削除される可能性もありますのでご注意下さい。

広告を非表示にする